冬の花から春を思う

数日ぶりの更新です

 

お元気ですか こんにちは

 

この数日のあいだに、季節は一気に春めいてきましたね。

 

 

 

可笑しなもので、さくら(ソメイヨシノ)の開花が

 

多くの人の「春到来」の基準になっているのでしょうか

 

配達に出かけると、たくさんの人達が

 

春を満喫している姿に出会います。

 

 

‥‥。

 

 

最近になって

 

自宅のビオラが一番の見頃を迎えているのです

 

ビオラといえば「冬の花」の代名詞‥

 

ですが

 

本当にキレイに、こんもりと茂った姿を見ていると

 

実は「春の花」なのではないかな

 

と思ってしまうものです

 

一番見事に咲き誇る季節に、もう忘れられているかのようで

 

少し、残念です
(でも、常に次の季節の事を考えているという事は、園芸家にとっては大切なことですからね‥)

 

いや、実に見事に咲いているものですから

 

人の気持ちなどお構いなしに‥

 

 

 

さて

多肉植物達にとっても

絶好の日光浴日和が続いています

 

(野ばらの花が咲いてきました、ちょっと楽しみです)

 

おかげさまで、「冬越し多肉」の面々が

 

日に日にキレイになっていくのです
(何もしてませんが‥)

 

前に

だいぶ開ききってしまった「すみれ牡丹」ですが

 

日照時間が長くなるにつれて

いい具合にまた引き締まってきたり‥

 

バックヤードのいたるところに点在している

「桃太郎」も発色が良くなってきました

(ハヲのトレーに転がしておいたらいつの間にか同居してしまいました)

 

そのほか私のミスで傷をつけてしまった

 

ラウリンゼも中心からキレイに葉が出てきていたり‥

 

うれしい季節です

 

 

 

多肉植物のカタチ、色を整えるのには最適な季節です

 

みなさんも試行錯誤して

 

素敵な春の時間を満喫してください

 

(週を追うごとに、お店にはたくさんの植物・資材が入荷してきています。
ブログが更新されてないときは「ああぁ~お花屋さん、てんてこ舞いなんだなぁ」と思ってください。
まさにその通りなので‥)

また遊びに来てください。多肉の入荷は必ずお知らせしますので。

 

それでは。


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

多肉植物 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント